カテゴリー : 日常

久々の投稿が今年最後の投稿です

今年は法人の新規顧問先が増えたことと、相続税案件が立て込んだことで結構大変な1年でした。
本ブログの更新が非常におろそかになりましたが、そういう事情のため本ブログが後回しになったというわけです。
今思えば開業してすぐに事務所の宣伝のためフェイスブックページや本ホームページを立ち上げたわけですが、おかげさまで年々お客様が増えたことにより、事務所の宣伝そのものが必要なくなってきております。
フェイスブックは面倒この上ないなので利用そのものをやめました。
このホームページも一定の役割を終えた感があるのですが、当事務所の玄関口としてこれからも継続します。
ブログの更新は来年から四半期に1回くらいにするつもりです。(すでにそうなっている??)

宣伝が必要ないという観点で税理士業を考えますと、一度顧問先になっていただくと基本的にはずっと継続してお仕事を頂けるので、他業種に比べると安定した売上が見込めるありがたい業種だと思います。
ところが最近は税理士試験の受験者数が減少しているようで、世間一般には魅力的な職業と思われていないようです。
というよりも、税理士そのものの認知度が低いのが原因かもしれません。
現在、NHKの朝ドラ「まんぷく」が放映中ですが、源泉所得税やら追徴課税やらで会社を売却しないといけない!とか言っているのに税理士が全く出てこないのも寂しい限りです。
税理士の主な関与先は資産家、会社社長、個人事業主ですので、仕方ないところもありますが…

税理士業についてもっと語りたいところですが、年末調整の処理がまだまだ残っておりますので、この辺りで終わりたいと思います。
それでは皆様良いお年をお迎えください。

5月末です

かなりほったらかしにしていた当ブログですが、3月決算法人の処理が昨日ですべて終わりましたので久々に更新します。
売上規模が大きいにもかかわらず、申告期限前1週間にならないと資料を頂けない関与先(今期こそは定期的に資料提供お願いしたいです…)に加えて新規関与先が1件あったため、どうなることかと思いましたが何とか終わりました。
今でも結構つらいのですが、来年も新たに1件増える予定です。
現状の体制ですとこれ以上3月決算法人を受け入れることができないため、どうしようか思案中です。

あけましておめでとうございます

年が明けてすでに1週間経ってしまいました。
昨年12月で40歳になってしまい、若手税理士ではなくなりつつあります。
当ホームページにおいても、いつ若手の看板を下ろそうかと思案中です…

さて、新年早々株式市場が盛り上がっていますが、いったいどこまで上がりますかね。
世界的に上昇基調ですのでこの流れはしばらく続きそうではありますが。
こういう時こそ楽観的にならず、大きく下がるときが来たら大半を売る心準備をしておくべきかと思います。
昨年から仮想通貨取引が話題になり私も気になっていますが、仮想通貨自体の仕組みがよく分かってないので何もしていません。
ひとまずマイニング?ブロックチェーン?あたりの勉強から始めたいと思います。

1月~3月まで多忙な時期ですので次の更新はいつになるかわかりませんが、月1回は更新するように心掛けます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

きれいな写真が撮れました

旅行中の車内で奈良県を移動中に撮りました。山々に上から光がさして何か幻想的な感じがします。お仕事の方は年末調整の資料が続々と集まってきています(処理は全然進んでいませんが…)。いよいよ大変な時期に入ります。ブログの更新もますますおろそかになりますがご容赦ください…

パソコントラブル日記

昨日朝にパソコンを立ち上げるとしばらくして突然フリーズ。
ん?今までこんなことなかったのに…仕方なく強制電源OFFに。
一呼吸おいて電源ONすると通常通り動いたものの、しばらくして再び突然フリーズ。
これはヤバイかも?…とりあえず再度電源OFFしてONするか…画面真っ黒のまま。
電源は入ってファンが回る音はするが、画面が真っ黒でWindowsは起動していない模様。
サブのノートパソコンを使っていろいろ検索すると、メモリの抜き差しやボタン電池を変える等の対策方法が。
ふたを開けてみると冷却ファンにホコリがたまっていたのできれいにした後、検索した方法をすべて試したが上手くいかず。
午後から支部の研修があるため(私は支部の研修担当委員なので必ず行く必要あり)復旧を断念し、そのまま放置して出発。
パソコンのことが気掛かりのままぼんやり研修の司会をし、その後の懇親会(飲酒せず)にも出席して2次会には行かず帰宅。
再度ふたが空いたままのパソコンと対峙したものの、さてどうするか…ハードディスクは問題なさそうなのでデータ救出のためとりあえず取り外すか…
ケーブルを抜いてネジを一通り外したところで、最後の最後にもう一度確認してみようと思いたつ。
4本あるメモリのうち1つだけつけた状態で電源を入れてみたところ、なんとモニターに起動画面が!
メモリを全てつけてハードもつけて電源ONすると、今までの経緯がうそのようにいつも通りに治りました。
原因はメモリにあったようで、それもメモリが破損したわけでもなく、ホコリ等で接触不良を起こしていただけのようです。

税理士はパソコンがなければ仕事にならず、仕事内容も決算申告等の期限があるものが多いです。
そのためパソコントラブルが起こると一気に仕事が停滞し、申告期限に間に合わなくなる恐れがあります。
期限ギリギリはリスクが高いため、必ず余裕を持って仕事を進めるようにしていますが、その大事さを今回再確認しました。