相続税セミナー情報

昨年、富田林市役所でも開催しましたが、相続税セミナーの講師をまた担当します。
税理士会、税務署、市役所の共催となります。

場所:大阪狭山市立コミュニティセンター
時間:5月12日(木)15時~16時半

事前予約制ではないはずですので、もし興味のある方はご参加ください。
資料をどれだけ準備したらよいかもわかりません。
ちなみに昨年の富田林市役所では5、6名しか来られず、大量に資料が余ったことをよく覚えています…
果たして今回は何名参加なのか?見当もつきませんが、資料は30部ほど用意しようと思います。

ゴールデンウィークが終わりました

ゴールデンウィーク前に円高株安が進み、海外へ行かれた方はうれしかったと思います。
逆に国内に残る者としては株安で購買意欲が削がれます。
やはり内需拡大を図るには円安株高がよいのでしょうね…そういう意味ではアベノミクスの考え方は間違いではないように思います。

さて、ゴールデンウィークが終わると3月決算5月申告法人の処理に追われることになります。
以前のブログに3月決算法人が少ないと書きましたが、今年から1件増加し、来年から法人成りした個人事業の方がさらに1件増加します。
なんだかんだで時間に追われることになりそうです。

狭山池まつりに行きました

dack
1週間前になりますが狭山池まつりに家族で行ってきました。
当日は人だらけで驚きました。
出店もいろいろあって楽しかったです。
出店はプロの方ではなく団体や企業が出しているため、営利目的でなくリーズナブルなのがよいですね。


こういうイベントで地域の活性化を図るというのは大変理にかなっていると思います。
狭山池は桜まつりもありますし、来年も行きたいと思います。

熊本地震の思わぬ影響

まずは被災された方にお悔やみ申し上げます。
次は南海トラフによる地震でしょうか?本当に他人事ではありません。
地震が起きるときにどこで何をしているかわかりませんし、準備するにも限界があります。
その時に被害に合わないよう祈るしかありません。

スポーツクラブで1時間ほど泳いだあとに某食品スーパーに寄ってペットボトルの水をたまに買うのですが、昨日売り場にいくとすっからかんでした…
いつもはダンボールに入ったまま積んであるのに…
メーカー品の値段が高い方も見事に無くなってました。

3秒ほど事態が飲み込めなかったのですが、間違いなく熊本地震の影響でしょう。
皆様の素早い反応に感心してしまいました。
被災者の方のインタビューでもおっしゃってましたが、水が一番大事ですもんね。
仕方ないので炭酸水と缶ジュースと缶チューハイを数本ずつ買って帰りました。

新年度です

桜がきれいな季節になりました。
先日お花見に行きましたが、雨が降ったこともあってもう散り始めていますね…

さて、3月末に税制改正の法案が可決されましたが、その中に消費税増税も含まれています。
ところが、最近になって増税見送りとか凍結とかいう話が出てきてます。
噂では伊勢志摩サミット終了に合わせて発表し、衆議院を解散して参院とのダブル選挙になるとか…

増税なしなら同時に軽減税率なし(となるはず)なので、個人的かつ仕事的に大変うれしいのですが、いろいろな業界が増税に合わせて対応しているのはどうなるのかが気になります。
会計・税務ソフト業界はもちろん、レジや販売管理システム等も増税に対応できるよう準備しています。
準備したものの増税なしとなれば、これまで対応に追われたコストはどうなるのか?
税理士業界は税制に振り回されることが逆に仕事になるのですが、他の業界はたまったものではないと思います。
とはいえ、消費税増税が景気に悪影響を及ぼすのは間違いないですので、今の経済状況を鑑みて増税中止はやむを得ない判断でしょう。