はじめに

大阪府富田林市の平井真介税理士事務所です。
事業経営に関する税務・会計及び経営支援を専門としています。
会計や決算申告にとどまらず、お客様の経営課題を発見・解決し、お客様の繁栄に貢献することを理念としています。
大阪府全域とその周辺が主な活動地域ですが、訪問を必要とされない場合は全国どこでも対応いたします。

まずは税理士 平井真介がどのような人間なのか、自己紹介からご覧ください。
税理士事務所の商品は税理士自身ですので、私が何者なのかを知っていただくことが全ての始まりです。
不定期更新ですが、当サイト上でブログもやってます。
税務会計に関することだけでなく、日々の活動やふと気付いたことなども書いておりますので、もしお時間があればのぞいていってください。
ブログを通じて私の性格や考え方を知っていただき、仕事依頼の判断材料にしていただければと思います。

【これから事業を始めようとお考えの方へ】
何事も事前準備が大切です。
税務上、事業開始時に届出や申請を行わないといけないものがあります。
後になってその事に気付いても後の祭りです。
特に設備投資を要する事業を始める場合、消費税に関するシミュレーションは欠かせません。
事業開始前にご相談をいただければ、直接ヒアリングさせていただき、必要なアドバイスをいたします。
報酬についても初年度半額!!2年目も25%OFF!させていただきます。

【まだ税理士の関与を受けていらっしゃらない方へ】
経費削減を徹底しなければ生き残れない今の時勢の中、税理士費用は決して小さくないと思います。
自分で会計処理と税務申告を行うことも可能ですが、それにかかるコストを把握されていますでしょうか?
特に経営者自らが行う場合、直接的な費用負担がありませんので、「目に見えないコスト」の把握が重要になります。
会計・税務に費やす時間を売上拡大に使ったならどうなるか?
「時間をお金で買う」という意味では、税理士費用は最大の投資効率を生むと私は確信しています。
また、税務上不利な選択をして損をしている可能性もありますので、その場合のリターンはさらに大きくなります。
その他、経営計画の策定や資金繰り表の作成など、お手伝いできることがたくさんあると思います。
是非私にお任せください。

また、個人事業主の方は事業内容にもよりますが、税理士に依頼すれば青色申告特別控除額65万円の適用も可能になります。
その節税分で税理士費用の大半をまかなえてしまいます。
少ない負担額でわずらわしいことは全部やってもらえるのですから、税理士に依頼して決して損はないと思います。

【すでに税理士の関与を受けておられる方へ】
税理士は、お客様の求めに応じ、記帳代行や決算申告を行うというのは当たり前です。
今の時代に求められる税理士とは、お客様の経営課題を抽出し、その解決のための提案を行えるかどうかだと考えます。
当事務所では、現状の税理士関与はそのままに、経営のアドバイスをさせていただくことも可能です。
これは、医療の分野でよく言われる「セカンドオピニオン」です。
なお、お試しセカンドオピニオンとして、決算書診断サービスを無料にて行います。
(過去3期分の決算書等をご提示いただき、経営課題の洗い出しを行います。)

【経営革新等支援機関です】
中小企業庁・近畿経済産業局から、中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関の認定を受けております。
税務申告や銀行借入を行う際に、認定支援機関の関与先にのみ認められる様々な特典を受けることができます。
その他、経営計画・事業再生に関する専門家としての助言をさせていただきます。

【明瞭報酬】
法人確定申告 84,000円~
個人事業主確定申告 31,500円~
所得税確定申告 5,250円~
※詳細は報酬についてをご覧ください。

【電子申告対応】
官公庁への申告書、申請・届出書等の提出は、すべて電子申告いたします。
(書面提出をご希望の方はご意向に応じます。)

【お気軽にご相談を】
ご質問等はお問い合わせフォームからどうぞ!